全国47都道府県「お店運営シェア」普及キャンペーン!!

お祭りやイベント期間の「お店運営シェア」をやってみませんか?

「お店運営シェア」とは?

海外の事例をもとに、日本でも「シェアリング・エコノミー」という考え方が普及し始めました。
「シェアリング・エコノミー」とは、保有する遊休資産(場所や設備、スキルのような無形のものも含む)の貸し借りを仲介するサービスです。
貸主は遊休資産の活用による収入、借主は所有することなく利用ができるというメリットがあります。
「店タクどっとコム」では、業務委託による資産の有効活用、新しい働き方の提案をしています。店舗での営業権利をもったまま、運営もしくは部分的な業務を委託する新しいシェアリングエコノミー「お店運営シェア」です。




祭りを盛り上げる!! 地方を活性化させる!!

祭りイベント期間限定の業務委託
 

とは言っても、お店の運営を任せるのは、それなりにリスクもあるのでは?と感じる人もいるかと思います。 これからのシーズン、祭りやイベントが盛りだくさんです。まずは短期間での「お店運営シェア」から始めてみませんか?
下記などの情報をご登録下さい!!

・店舗の運営をまかせたい。
・店頭での呼び込みをまかせたい。
・厨房調理をまかせたい。
・店頭販売をまかせたい。
・新商品のレシピ開発をまかせたい。

上記業務を受託してみたいというユーザーから連絡がもらえます。
匿名でも非公開で相談交渉ができるため安心です!

会員登録する

業務委託契約による「お店運営シェア」お気軽にご相談下さい!

「店タクどっとコム」を運営する株式会社ムジャキフーズは首都圏を中心に約100店舗屋号も業態もメニューも異なる飲食店を展開。職人へ店舗運営の業務を委託をすることで繁盛店をつくるトラスト方式という手法は「ワールドビジネスサテライト」や「ガイアの夜明け」でも取り上げらました。
「店タクどっとコム」は現在、業務委託によるシェアリングサービス普及のため全ての機能・掲載は無償でご利用できます。
全国47都道府県「お店運営シェア」普及キャンペーン!!と題して、地方自治体を中心に店タク情報の登録サポート及び期間限定の電話相談窓口を開設。お気軽にお問い合わせ下さい。

「店タクどっとコム」運営事務局(株式会社ムジャキフーズ)
03-5793-5721