キラメン料理人

太田 大輔 日本橋 柚こう 店主

太田 大輔 日本橋 柚こう 店主

Scene.1 野菜が嫌いでした

- ご経歴を教えて頂けますか?

中学卒業して、調理の専門学校に進みました。 会席料理を3年間を勉強して、知り合いの紹介で埼玉県にある料亭を面接受けて、10年間働きました。そして浦和で独立してお店を持ちました!そこで11年間経営をして。東京でお店をやりたいという事で、日本橋に移店して今年の5月で2年になりますね!

- 独立を目指したきっかけはなんですか?またいつから独立を考えてましたか?

子供の頃から思ってましたね!野菜が大嫌いだったんですけど、日本料理店でにんじんやじゃがいもを食べたときすごく美味しくて。ちゃんとしたおだしで調理すれば美味しくなるんだと衝撃を受けたのと、板前に対する憧れが大きかったです。一生続けてける仕事をしたいと思ったので、高校いかないで専門学校に行きました。今でもあの時の味は忘れてないですね!

- 独立に対して不安はありましたか?

不安ありましたね!周りからは大反対でしたよー!でもあの時独立してれば良かったなとか後悔したくなかったです。

-開業後苦労したことを教えてくださ。

資金繰りが大変でしたねー!後は集客ですかね!料理の腕はそこそこでしたが経営の事は全く知らなかったので・・・・。それと人を雇うのは大変ですね。技術だけでは人はついてこないですね。職人肌なので情熱と技術だけではダメだなとおもいました!

-経営者として、職人として悩みはありますか?

ただ忙しいので、休みはほぼないですね!まぁ自分の好きなようにできるので、それはメリットですね!

-独立されて変わったことはありますか?

経営に対する考えが180度変わりました!もっと原価下げられるなとか思ったり、効率良くやろうと思うようになりました!

Scene.2 仕事に慣れない

- 経営者として、職人として心がけていることを教えてください。

職人としては手を抜かない事ですね!一期一会を大切にしてます。後は仕事に慣れないようにいしています!

- 商品開発は行っていますか?

今はやってないですが、自分の中で考えているのは日本料理のあり方やスタイルを将来的に完成させたいと思ってます。今あるものをどうレベルを上げていくかを考えています。新しい商品開発も大事だがそれよりも自分にできる事を結構考えて行うようにしてます!今ある商品に磨きをかけて、レベルの高いところにいけると思っています。

- やりがいを感じる瞬間はありますか?

お客様からお金を頂いた時と売上目標に月末早く達成した時ですね!20日の時点であと2,3日で達成できるなと思うと一安心ですし気持ちもリラックスしますしね(笑)!

- お客様、従業員とどのようにコミュニケーションを取っていますか?

会話を大切にするようにしてます!そして、めりはりは特に意識してするようにしてます。そして仕事終わったらなるべくリラックスして忙しかったら従業員に労いのお酒等を提供しています!

Scene.3 日本人に生まれて良かった

- 店名の由来を教えてください。

和食食べた時、お椀開けた際に柚の香りを感じれた事が清々しくて!日本人に生まれて良かったと思いました。お客様にも同じ気持ちで感じてもらいたいと願いを込めてます!フレンチとは違いメインディッシュがないですが、日本料理は欠かせない一品はお椀物になるので香りは欠かせないですね!柚の香りで「柚こう」です。

- 5年後、10年後の目標があれば教えてください。

今の目標は、自分の技術をもう少し磨きたいです!今の技術に自信りますが、もっと努力すればもっと上にいけるので職人として上を目指したいです!職人としての技術を磨き一生続けていきたいですね!経営者としてはお店を大きくするより100年後続くお店作りをしていきたいですねー!

- これから開業する人へ何かメッセージをお願いします。

頑張って欲しい!やり方は皆それぞれ違うので必死に努力ですね!

- 趣味はありますか?

お酒を飲む事が好きです!今趣味探しているんですけどね…。趣味欲しいです(笑)!前は車やサーフフィンしてましたが今は仕事一筋です!

- リフレッシュ方法を教えてください

休みの日は何も考えないでジョギングやウォーキングをしてます!

『一期一会』

出会いを大切にして全力でお客様に答える!日本料理を愛する太田様でした!