キラメン料理人

岡田 宏 レストラン オカダ オーナーシェフ

レストラン オカダ オーナーシェフ

Scene.1 料理長が一番面白い

- ご経歴を教えて頂けますか?

広告卒業して大阪の調理学校を卒業して、その後フランスにある学校で半年間通って、三ツ星レストランで半年研修をしたのが始まりです。帰国して、飲食店で経験を積んでフランスにいきたいと思い25歳の時フランスに行って、ワインにも興味があったので、ワイナリでも働きました。2年間住み込みで働いてましたねー。30歳になったので帰国して、日本で飲食店をやりたいと思い、雇われシェフでワインバルで働きましたが、やっぱりフランス料理が良いと思い、2011年の2月1日にオープンをしました

- 独立を目指したきっかけはなんですか?

就職するなら大きな所ではなく個人店が良かったです。やるからには料理長が一番面白いと言われたのがきっかけです。

- 不安はありましたか?

あんまりなかったです!今まで働いてきましたし、一生懸命行えば成功するので不安はなかったです。

- 独立されて変わったことはありますか?

お客様から見られる目が違うのでぶっきらぼうな発言ではなく、お客様が喜ぶように言ったりとか自分の気持ちは変わらないですがお客様からの見る目は変わりますからね。身だしなみを整えて初心も忘れずにしています!

 

Scene.2 マンネリ化しないように

- 経営者として、職人として心がけていることを教えてください。

初心を忘れない事ですね!美味しいものを食べて、イライラする人はいないと思うので初心を忘れない事と、メニューを日替わりにしているのでほどよい新鮮さとマンネリ化しないようにしています!流れ作業にならないよう気を付けていて、常にお客様の立場に立つ事を大切にしています。

- やりがいを感じる瞬間はありますか?

お客様が帰るときに素直に美味しかったとか、次の予約も入れてもらった時ですね。今度来る時は親を連れてくると言われた時は最高に嬉しかったです。

- お客様、従業員とどのようにコミュニケーションを取っていますか?

健康状態を言える環境にしてます!人間なので調子良い時と悪い時があるので正直に言って、お互いをフォローする事ですね。給料をもらっているので調子悪い中でも頑張らないといけないので、プロ意識を持って欲しい事は伝えてます。

Scene.3 失敗しても死ぬわけではない

- 店名の由来を教えてください。

自分の名字が岡田なので店名にしました(笑)

- 5年後、10年後の目標があれば教えてください。

ジャンルは違いますが、和食に好きなお店があって年に1、2回行っていて、そのお店の料理人を尊敬してます!基本に忠実でどのお客様に対しても大切に接してくれて平等なんです!女将さんのおもてなしや接客も自然体なんです!安心感あるお店を作りたいと思ってます。

- これから開業する人へ何かメッセージをお願いします。

失敗しても死ぬわけではないのでチャンスがあればやった方がよ良いです!自分がやってきた事を信じるのも大切です。オーナーシェフにしか味わえない料理の面白みもあります。

- 趣味はありますか?

最近は旅行(食材探し)ですね!後は年に1回フランスに従業員全員で行ったりしますね。

- リフレッシュ方法を教えてください

やっぱり美味しい物を食べるのが一番のリフレッシュになりますね。

『奮い立たせる』 

従業員やお客様の事を第一に考えている岡田さんのお話を聞く事が出来ました。