店舗の間借り・シェア、店先スペースの有効活用・マッチングは利用料無料の店タク

店カツさん5451
店タクさん1088
※店カツ=お店を利用したい側 / 店タク=お店側

インディゲームカフェを開きたい | 店タク公民館~コミュニティセンター~

店タク公民館~コミュニティセンター~
店タク公民館~コミュニティセンター~
  • ユーザーさん紹介2022.11.22

    ピックアップユーザーVol.1!
    今回ご紹介するのは店カツとして活動中の神奈川県 ぽこたんさん。
    クリエイターとしてのセンスが光るユーザーさんです♪
    見たことのないレアなインディゲームを多く収集されており、
    「やってみたい!」とワクワクさせる説明で周りを引きこんでいきます☆
    そんなぽこたんさんをご紹介いたします。

    ご自身について

    お店の営業は完全に未経験です!
    専門学校のマルチメディア(ゲームクリエイター)系の学科を卒業しており、
    もう20年ほど前から個人でゲームやデジタルアートの制作をしてきました。
    (なので、プログラミングが得意なわけではないですが一応のことはできます。)
    その関係で、現代アート関連のイベントに参加したこともあります。
    クリエイターとして認められることが夢ですが、そんなことを言ってもいられない年齢になり、
    これまでとは違う方向で何かを実現できないか模索してきました。
    昔からゲーム文化にとても興味があり、関連グッズも色々と保有しています。
    特に好きなゲームは『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズで、テトリスは中級レベルです。

    どんなお店を開きたいですか?

    ひとことで言うと、「インディゲーム好きが集まる場所」(カフェ等)を作りたいです!
    インディゲームというのは、ミュージシャンでいう「インディーズのバンド」のように、
    大きなゲーム会社に所属するプロ集団ではなく、小規模なチームや個人が制作したゲームの呼び方で、
    誰でもゲームを開発できる環境が整備されてきたことで、近年注目度が急激に増してきています。
    (ラジオ等で芸能人がインディゲームで遊んだ話をして盛り上がることもあるくらいです。)
    しかしながら、「テレビゲームをテーマにしたお店」というのは既にたくさんあるのに、
    「インディゲームをテーマにしたお店」というのは聞いたことがありません。
    それに加え、2020年にすっかり定着した「ステイホーム習慣」の影響もあり、
    アナログゲーム(スゴロクのようなゲームやトランプ等のカードゲーム)の人気も高まっています。
    これについても、おもちゃメーカーではなく個人が制作しているものも多く、
    ボードゲームの世界の「インディゲーム」と言えるかもしれません。
    これらのゲームをみんなで自由に遊べる空間を提供したいと考えています。

    そのお店をやりたいと思ったきっかけはなんですか。

    数年前に、ゲームを題材にしたネタで人気のお笑い芸人さんと知り合いました。
    その方がゲーム好きのファンを集めて遊ぶオフ会を開催していて、そこに毎回のように参加していました。
    (お菓子を食べたりしながらワイワイ楽しむ「友達の家に来た」ような感覚が大好きでした。)
    ところが、レトロゲームの流行などもあってその芸人さんの知名度が急上昇し、
    テレビなどにも出演される機会が増えて多忙になってからは、ゲームの集まりも開催されなくなりました。
    なので、自分が代わりにイベントを主催していこうと考えたんです。
    また、個人的にアナログゲームを収集しているのですが、気づけばそれなりの量になっており、
    まだ一度も遊んでいない物が半分以上で、何か有効活用できないかとずっと思っていました。
    しかし、最大のネックは会場の確保で、広くて設備が整った会場を用意しようとすると、
    アクセスしにくい場所だったり、利用料金が高かったりとなかなかうまくいかないことが多いです。
    さらに、会場までゲーム機やアナログゲーム類を持っていく負担が大きく、
    参加メンバーと持っていける量の限界を考えて毎回どれを持っていくか選ぶことになります。
    (雨が降っていたりするともっと大変です…)
    最近は「ゲーム専用のスペース」というのもあるのですが、
    eスポーツの普及で需要が絶えず、特に休日はなかなか予約を取れない状況で、
    さらにコロナ禍で営業を休止してしまったりもしました。

    以前、知り合いの方と一緒に「ゲームに関係あるお店を作れないか」という話が出たこともありましたが、
    その話も立ち消えになってしまい、何か良い手はないかと探していたら店タクさんにたどり着いたわけです。

    最後に店タクさんへアピールをお願いします!

    インディゲームをテーマにしたお店が世界初、なのかはわかりませんが、
    少なくともとても珍しいものだと思いますので、面白い試みではないでしょうか。
    もしかしたら、お店のある場所が「インディゲームの聖地」になる … なんてことがあったらいいですね!
    と言ってもこれもなかなか難しいことですが、そんなことを目標にしてみる価値はあると思っています。
    いずれにせよ、店タクさんとコラボして Win-Win な関係を目指したいです。 よろしくお願いします!


    ■ぽこたん
    マルチメディア(ゲームクリエイター)系の専門学校卒業。
    個人でゲームやデジタルアートの制作を行う。
    昔から興味のあったゲームの知識・所有しているインディゲームを活かし、
    インディゲームカフェのOPENを目指す。

    店カツページ:店カツページはこちら

Page Top